離島にいる診療看護師のブログ

primary care NPとして離島での道を開拓する

入院患者の発熱で考える10のこと

このご時世、発熱患者はシビアに考え慎重に対応せざるを得ない。

f:id:nurseandnurse:20210510082244j:image

たかが発熱、されど発熱。。

 

今回は入院患者の発熱に焦点を絞っていく。

 

まず、COMMONから

1.肺炎 (高齢者では特に誤嚥性)

2.尿路感染症

3.肝胆道系感染症

 

これらは誰でも目の当たりにしたことがあるといっても過言ではない

 

そして次は、

見逃されやすい7D+α

Device:デバイス

C.difficile:偽膜性腸炎

Drug:薬剤性

Decuvitus:褥瘡

DVT:深部静脈血栓症

Pseudogout:偽痛風

Deep abscess:深部膿瘍

Dentor:歯科関連疾患

   ex)歯髄炎など

 

これらも、ほぼ全て療養病棟でもみかける疾患

特に偽痛風は多い印象。。

 

メモに使用してください。

 

 

www.rito-np.com

 

 

www.rito-np.com

www.rito-np.com

www.rito-np.com

www.rito-np.com

www.rito-np.com

www.rito-np.com