離島にいる診療看護師のブログ

primary care NPとして離島での道を開拓する

感染対策○コスパ○ ディスポの内視鏡!?! 

離島にはもちろんないが、2019年10月1日より世間ではシングルユースの気管支鏡が発売されていた!

f:id:nurseandnurse:20210519175324j:image

画像:Ambuサイトより引用

 

 

製作元はAmbu社

しかも第4世代のシングルユース気管支鏡らしい

 

感染対策とはいえ、なんでもディスポ・ディスポになっていくのがすごい

ディスポの使いがっての良さは、なんと言っても後片付けの手軽さ

手軽に使えるとなると使用頻度は増えるだろう

 

経口挿管患者で吸引でうまく痰がとれない

気管切開患者でTVが入らない

術後患者の無気肺

使用頻度は多様

 

そうはいっても、ディスポ内視鏡・・・内視鏡のハンドルやライト、素材、、、

うーん。。どう考えてもお高そう。

しかし、コスパはいいらしい。ほんとか?

 

以下商品カタログ

臨床現場のワークフローを改善し、気管支鏡検査・処置における感染リスクを低減します。 また医療経済性に優れ、内視鏡の再利用に関する再生処理コストを削減し、病院の収益改善に貢献します。新しいAmbuスコープ ブロンコは、ソリューションの幅を広げることが期待できます。 Ambuスコープ ブロンコは被写界深度、適応光制御が改善され、操作上の感度が向上したことにより、全世界の気管支鏡適応症例を従来の300万症例から450万症例へと、50%以上アップさせることが期待されています。 Ambuスコープ ブロンコは、ヨーロッパ各地の気管支鏡の専門医と共同で開発され、現在、ヨーロッパ、オーストラリア、米国およびアジアの一部の市場で販売されています。

【製品概要】

Ambu スコープ ブロンコには、スリム・レギュラー・ラージの3サイズがあり、専用モニター(Ambu エービュー)に接続して使用します。 患者さんの安全と院内ワークフローの向上に役立つ、高品質なシングルユースのビデオ軟性気管支鏡です。 手術を始めとしたさまざまな処置にお使いいただけます。

 

 

www.rito-np.com

www.rito-np.com

www.rito-np.com

www.rito-np.com

www.rito-np.com

www.rito-np.com

www.rito-np.com