離島にいる診療看護師のブログ

primary care NPとして離島での道を開拓する

離島病院に導入をした(検討中)の医療機器

f:id:nurseandnurse:20210509133549p:image

 

 

①Qサイト

前回もアップしたが、三方活栓問題

キューサイト BD 社

Qサイト™   閉鎖式輸液システム

患者さんと医療従事者双方に安全な輸液療法を。

高い閉鎖性により感染の原因となる微生物の流路内侵入リスクを最小限に します。

・スプリットセプタム二重構造で高い閉鎖性を維持します。

アクセス前の消毒がしやすい滑らかな表面

・段差や隙間のないシリコン製の表面を有しています。

流路内の薬液残存の確認が容易

・透明度の高い材質のハウジングのため視認性が高く、安全で適切な器材交換が 可能です。

525mL/分の高流量を確保します。

・流路内に複雑・機械的な構造物がなく、流量制限がかかりません。

輸液セット、延長チューブ、シリンジのルアーコネクタを直接接続可能。

・ルアー接続部はルアーフィッティングの国際規格(ISO)に準じたスリップ、ロックルアーとも接続することができます。

 

導入しようと思ったきっかけは、汎用性。末梢ルートだけでなくCVの先端にも装着可能で、通常の三活にもQサイトだけ装着すれば閉鎖回路完成。

念のため、急速輸液の接続部、鎮静剤、昇圧剤の接続部等ハイリスク薬使用部位は外して使用することは、周知させたい。

 

②VAMPシリーズ

動静脈採血プロテクションシステム エドワーズ社

閉鎖式リザーバーを組み込むことで、採血手順の効率化をはかり、血液ロスや感染を防げる

これまでは、一回一回シリンジを装着していたが、これがあればそれがなくなる

シリコンのジャバらぶが時々外れ不潔となることがあるので、注意点

 

③マイクロフォーム

マイクロフォーム™ サージカルテープ 3M™ 

全方向への伸縮性にすぐれクッション性のあるフォームテープ

身体のどの部位にもフィット

医療関連機器圧迫創傷対策に

クッション性基材:ポリ塩化ビニルフォーム

使用方法としては、点滴留置針の土台、動脈ラインの土台、他、ちょっとクッションを置きたい所にちぎって貼る

これまでは、デュオアクティブETやCGF、エスアイエイド(SI AID)を細かく切って使用している施設も多いだろうが、コスト面での懸念があった。

ロールタイプでちぎって使えるため使用しやすい

 

 

www.rito-np.com

www.rito-np.com

www.rito-np.com

www.rito-np.com

www.rito-np.com

www.rito-np.com

www.rito-np.com

www.rito-np.com

www.rito-np.com

www.rito-np.com