離島にいる診療看護師のブログ

primary care NPとして離島での道を開拓する

NP・研修医 おすすめ本⑤ 麻酔

 今回も麻酔関連

 

麻酔科研修チェックノート 改訂第6版〜書き込み式で研修到達目標が確実に身につく! (研修チェックノートシリーズ)

 


 

これはポケットサイズで持ち運びに便利

ポケットブックだが内容は充実していて要点がまとまっている!

これも、麻薬の使用方法や術前、術後管理まで幅広く要点を記載してくれている。

当方の施設では、実際の麻酔器に置いておき、必要なときにさっと調べれる臨床派として活躍している。

研修医の間では、麻酔科研修前に必須Bookとして有名!

研修医向けなので、NPはもちろん看護師でも理解しやすい内容!

 

【目次】 ・チャートで見る麻酔科医の仕事(仕事の内容別目次) ・羅針盤(目的別目次) ・図表・memo・コラム・Web site一覧 第1章 麻酔科研修について 1.麻酔とは/麻酔科とは 2.麻酔科研修とは(目標やプログラムについて) 第2章 術前管理 1.術前回診の心構え 2.術前回診と全身状態の評価 3.麻酔法の決定 4.麻酔の説明と同意の取得 5.術前麻酔科指示(輸液・前投薬) 6.症例呈示(術前カンファレンス) 第3章 術中管理 1.麻酔前の準備 2.全身麻酔の基本的知識 3.麻酔導入・維持・覚醒 4.鎮静 5.五感による状態の観察 6.モニターと検査のポイント(血圧,心電図,パルスオキシメータやカプノメータ,中心静脈圧,心拍出量,脳波モニター,筋弛緩モニター,手術室内検査など) 7.手術体位・体位変換 8.手術侵襲・手術内容と進行状況の把握 9.輸液 10.出血と輸血 11.手術室内でのトラブルシューティング 12.合併症をもつ患者の術中管理 13.各科手術の麻酔 14.緊急手術の麻酔 第4章 術後管理 1.術後指示 2.術後疼痛管理 3.術後回診と術後合併症管理 第5章 手技マニュアル 1.バッグマスク換気 2.気管挿管 3.声門上器具 4.動・静脈ルート確保 5.脊髄くも膜下麻酔・硬膜外麻酔の基本的知識と手技 6.脊髄くも膜下麻酔 7.硬膜外麻酔 8.腕神経叢ブロックと閉鎖神経ブロック 9.採血法 10.導尿法 11.胃管挿入 第6章 薬剤ノート 1.全身麻酔に使用する薬剤 2.緊急時に使用する薬剤 第7章 手術・麻酔で役立つ分類・スコア・表 第8章 略語集(麻酔科で頻出する術名術式を含む)

 

麻酔科研修チェックノート 改訂第6版〜書き込み式で研修到達目標が確実に身につく! (研修チェックノートシリーズ)

 

 

www.rito-np.com

 

 

www.rito-np.com

 

 

www.rito-np.com

 

 

www.rito-np.com

 

 

www.rito-np.com

 

 

www.rito-np.com

 

 

www.rito-np.com

 

 

www.rito-np.com